人気ブログランキング |

阿武山京大地震観測所


我が家の2階ベランダから広大な青空と阿武山京大地震観測所の塔を眺めて静謐な雰囲気に浸っています。
阿武山観測所は大阪府高槻市の北方標高281メートルの阿武山山頂から南へ延びる尾根の、通称美人山の山頂付近にあります。美人山の山頂に阿武山古墳が存在します。この古墳は初代所長が地震計用のトンネルを掘削している時に(1934年)偶然発見したもので、石室から漆塗りの棺に横たわった貴人のミイラが現れました

1982年に観測所の物置の奥からX線写真が再発見されるまで、歴史にうずもれていました
貴人が頭を横たえていた枕は「玉枕」であること、衣は金糸の刺繍があったことから、身分の高さが想像され、藤原鎌足ではないかと、云われています
この様な近くに鎌足さんの古墳が存在しているなんて.....
時の流れを超えて不思議な気持ちです

a0276402_12100421.jpg




by maryroserose | 2017-01-14 12:12

日々の暮らしぶりを書き留めます


by maryroserose
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る